田邊健史の「義人感謙」

2017年から作成。個人の動き、書き留めたいことをこちらでツラツラいきます。義人感謙とは、私が、大切にしたい「義理」「人情」「感謝」「謙虚」の頭文字を取った造語です。

人情

記事:「“子どもを尊重する”って言うけれど」 りんごの木 柴田愛子さんから保育者への問い

人と接する仕事の本質に通じる話。hoiclue.jp

記事:サンリオピューロランドをV字回復させた館長が「素人」から大抜擢された理由

diamond.jp

記事:「まつりの作り方」アップデートされる盆踊り~中洲ブロックパーティ(東京都中央区)

イベントを作る前に見直す記事。https://mag.mysound.jp/post/229

記事:仕事ができる人ほど、できない人に優しく振る舞うのは、マネジメントの定石

blog.tinect.jp

記事:個の時代に消費されない「ドア型人材」という生き方

note.mu

記事:登壇する時に僕がしている33のこと

皆でルール化したら、より登壇内容の質に注力できますわね。 note.mu

記事:「高橋一生が『長年の下積み』の末にブレイク」に鴻上尚史が怒り 俳優志望の息子に悩む父親に贈った言葉とは

headlines.yahoo.co.jp

記事:MBA学長が「バスケチーム」を率いてみた結果 「赤字、成績も動員も最下位」を蘇らせた5原則

グロービス経営大学院学長の堀義人さんが、茨城ロボッツをに関わることになってからの話。 toyokeizai.net

新聞奨学生の体験を改めて思い出す 序章

先日、掃除をしていた時に、見つけてしまった19歳の写真を見返した時から、現代の奴隷状態だったなぁ、とフツフツ考えていたが 「あの殺人的な仕事時代の経験は、自分にとって何だったのか」 そんなことを頭の中で思い返していたら、文京区役所の教育委員会…

視察をキッカケに、礼儀とは何かを考える

標題のキッカケとして、こんなことを思うことが最近ありました。 「この視察を受けないといけない義理はどこにあるのか」 相手の指示で2時間拘束されて、一体何なんじゃ。と不思議な気分でいっぱいでした。 その理由として・何を聴きたいのか、質問を依頼し…

記事:相手に「振り返り」をうながす「問い」の条件

www.nakahara-lab.net

記事:「天才」を演じきっていれば「天才」になれる!?、「管理職」を演じていれば「管理職」っぽくなっていく!?

立教大学中原淳先生の連載。これは、講座でも話すべき視点。 www.nakahara-lab.net

記事:吟詠吟舞錦凰流 三代目 荒井 龍凰さんへのインタビュー記事

日本の達人から、学びの極意を学ぶ記事。自分で考え 自分で判断し 自分で行動する深いです。www.iec.co.jp

盆踊りには地域の大切にしたいものが詰まっている と信じている。

珍しく、前に出る企画。 オマツリジャパンの中で、ふとした一言から始まった企画。これをきっかけに、盆踊りの輪に入ってみる人が生まれたらそれはそれで嬉しいですね。 omatsurijapan.com omatsurijapan.com

記事:最年少市議会議員の夢 市議会議員 宮﨑たけし氏

佐賀市の市議の宮﨑たけしさんの記事。実際、お会いしましたがとっても地域愛に溢れ、かつ将来の佐賀を考えた素晴らしい方でした。www.hondaphoto.jpwww.hondaphoto.jp

記事:ソーシャルな会社を成長させるのは、強固なミッションか、それとも…? 元パタゴニア、「フルクラム」代表・但馬武さん × ビジネスプロデューサー小野裕之対談

生き方が大好きな、但馬さんの対談記事 greenz.jp

記事:「人を育てる」マネジャーと、「人を育てられない」マネジャーのちがいは何か。

blog.tinect.jp

記事:我武者羅應援團、気持ちが冴えない時に是非。

気持ちが冴えない時。。こちらをどうぞ。 m.facebook.com