読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田邊健史の「義人感謙」

2017年から作成。個人の動き、書き留めたいことをこちらでツラツラいきます。義人感謙とは、私が、大切にしたい「義理」「人情」「感謝」「謙虚」の頭文字を取った造語です。

タバコについて思うこと

私はタバコの煙が嫌いです。

 

しかしそれよりも嫌いなのは、

歩きタバコをする人の常識

・タバコのポイ捨てをする人

がもっと嫌いです。

 

ちなみに私の母は、JTの工場での仕分けのパートとして20年以上働いており、タバコの消費量の変化で、昔は近所にあった工場が統合されて、自転車で1時間近くかかる市外の工場で今も働いています。

 そんなこともあり、タバコの業界の変化は実感するところです。

消費量の激減で相当苦しいはずではあると思いますが、根本に有るのは喫煙者のマナーの悪さが タバコ=悪 のイメージを高めているように思えて仕方ないのです。

 

アルコール等の嗜好品全体に言えますが

自分の楽しみが誰かの迷惑になっていないか

(勿論、捉え方もあるので完璧が無理なのは明らかではありながら)。

 

罰すれば良いじゃないか、という話も半分はあると思いますが根本の解決になってないですよね。

 

いろいろ考えると

幼い頃の しつけ 等の親からの影響あるのかなー。と思います。

私にできることと言えば、娘には他人に迷惑かける意味ではなく、良い意味で影響与えられる人になって欲しい、と思った今日この頃。